腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える為の方法を実践した話を探してみました。

腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える

ヨーグルトや発酵食品で善玉菌を増やす

40代半ばになって、便秘が習慣化してしまったのが悩みなんです。

002_2.jpg若い頃はどっちかって言うとお腹を下しやすくて、便秘とは無縁の生活を送ってたから、この年になって便秘の悩みを抱えてしまうなんて思いませんでした。

薬で何とかするんじゃなく生活習慣を変えて良くする方法を探してたら、腸の善玉菌を増やすと便秘解消にいいそうなんです。

年齢を重ねると腸の善玉菌ってどんどん減ってくから、ちゃんと食事で補ってあげないと、腸内は悪玉菌が増えちゃって、便秘になりやすいんだと知りました。

善玉菌っていうとヨーグルトや発酵食品なんかに多く含まれていますよね。

これらの食品は今までも取ってはいたんだけど毎日ってわけじゃなかったし、むしろ発酵食品なんて不足しがちだったように思います。

だから、ヨーグルトとか納豆なんかの発酵食品を頑張って食べるようにして、便秘解消に乗り出すことにしました。

私の場合は割と早く効き目が出てくれて、1週間くらいでお通じがスムーズに来るようになってくれましたね。

今までどんだけ乳酸菌なんかが不足してたのを思い知らされて、改めて栄養バランスがちょっと乱れてたんじゃないかなって反省してます。

お通じがちゃんと来るようになると、何だか体調まで良くなってきて、夜はぐっすり眠れるようになったし、昼間も活動的に動けるようになった気がします。

ちゃんと体のリズムが整ったおかげかなって思ってますから、これからも善玉菌を増やす生活を続けていくつもりです。